ゴルフライフを豊かに彩るためのトータルスタイルショップ!
ゴルフ用品の通販ならDouble Eagleにお任せ!

-
-
HOME > TOKYO GOLF STYLE

TOKYO GOLF STYLE

  • CASE 01
  • CASE 02
  • CASE 03
  • CASE 04

多少コストパフォーマンスが悪くても、コースがちょっと遠くても、TOKYOで過ごすゴルフライフこそ
最高に魅力的なものだとダブルイーグルは考えます。なぜならTOKYOゴルファーにとっての
ラウンドは、ホールアウトして終わりにはなりません。もちろん1日のメインディッシュはゴルフ。でもアペタイザーから、
デザートまで楽しんでこそ、ゴルフの1日は完結します。メインディッシュはもとより、そのメニューの豊富さこそ
TOKYO GOLF STYLEならではの贅沢。このメトロポリスはゴルファーにとっても刺激的な空間なのです。

DE double eagle Vol.5 2015 Spring & Summer 掲載

TOKYO GOLF STYLE CASE 01

昼すぎにはラウンドを終えて、
夕方からは彼女とデート
TOKYOゴルファーは、プレースタイルにさりげなくタウンファッションの流行を取り入れるのが得意。ラウンド後はジャケットに着替えて、彼女をホテルのバーへとエスコート。

PLAY STYLE

黒の撥水加工が施されたパーカとニットポロでシックなイメージに。リゾート風プリントのショーツを合わせると、トレンドを押さえたプレースタイルに。

AFTER STYLE

男性/レトロ風の柄でトレンドを取り入れたジャケット。生地は伸縮性の高いコットンのジャージで、コンフォタブルな着心地。ダンガリーのシャツを合わせて、袖を無造作にまくり上げ、裾を出して着こなすと、リラックスしたイメージに。一度帰宅してジーンズをはいてから彼女との待ち合わせ場所へ。シーンに合わせてゴルフの1日を自在に楽しむのが、TOKYOゴルファー。

TOKYO GOLF STYLE CASE 02

PLAY STYLE

ゴルフ&ビリヤードで
おしゃれライバルと遊び尽くす
プレースタイルのセンスでも気が合う友人とラウンド。アフターゴルフではビリヤードに興じ、朝から夜まで充実した1日を過ごす。ファッションについての情報交換も愉しみながら。

インディゴ調カラーのポロシャツに、赤のパンツでプレースタイルらしいインパクトをつけて。

トレンドの花柄ポロはインパクトが強いものの、ネイビーでまとめた着こなしなら、品のよさをキープできる。

AFTER STYLE

左/フロントがメッシュのネイビーカーディガンに、ワークテイストを取り入れたオリーブカラーのパンツを合わせて。
右/軽やかな白黒ミックスカラーのジャケット。インナーはTシャツでカジュアルに。スラックスタイプのジーンズが上品。

TOKYO GOLF STYLE PLAY STYLE トレンドMIXのプレースタイル

スコアメイクだけではなく、ゴルフウエアと街着を巧みに組み合わせて、プレースタイルのおしゃれも楽しむのがTOKYOゴルファー。
ここで紹介するのは、今シーズンのトレンドをミックスしたプレースタイル。
こんな着こなしなら、友人や彼女とのラウンドで一目置かれるはず。

  • 淡いグレーでまとめた
    着こなしが上品
    プレースタイルには派手な色を選びがちだが、ライトグレーのブルゾンとパンツにして、小物も同系色でまとめると品のよさが際立つ。パンツは裾がリブ仕様のトレンドアイテム。スリムなシルエットだが、伸縮素材で柔軟なはき心地。

  • 注目色のイエローで
    インパクトを取り入れる
    派手色を選ぶなら、今シーズンのトレンドカラーであるイエローがおすすめ。ブルー系のグラデーションが個性的なニットポロに合わせると、インパクトがありつつ、おしゃれ感も高い。

  • マリンテイストは
    好感度の高さが普遍的
    襟が白のゴルフポロの上に、ボーダー柄ニットを合わせると爽やかなマリンテイストに。ネイビーのパンツは1プリーツのゆったりとしたシルエットで、ウェストが紐仕様のイージーパンツ。そのリラックス感あふれたイメージがトレンドでもある。

  • トレンドのカモフラ柄は
    控えめを選べば大人風に
    ブルゾンはカモフラージュ柄と無地のリバーシブル仕様。ダークトーンの地味めのカモフラ柄だから、大人っぽい。さらに、白のショーツを合わせれば爽やかさが増す。

トレンドアイテムの組み合わせ方

TOKYOゴルファーのプレースタイルはゴルフウエアと街着のミックス。
動きやすい機能性がありつつ、おしゃれ感もアピールできる着こなしだ。
プレースタイルの指針として、トップスをゴルフポロにした場合と、ボトムスをスポーティなパンツにした場合の2パターンを提案する。

ゴルフポロ+タウンパンツ

トップスをゴルフポロにする場合、いろいろなパンツに合わせることを想定して、シンプル系デザインを選ぶことが基本。そのうえで、タウン用とは違う、ゴルフらしさも見定めたい。普段着のまま、という印象を避けるためだ。タウンパンツは伸縮素材であることが条件。おしゃれでも動きにくければ、やっぱりNG。これらをクリアした組み合わせを選ぼう。

着こなしやすい
シンプル系ポロ
機能性は申し分ない、ナイキゴルフのポロシャツを着こなしの主役として抜擢。襟が小さめで、上から下に向けて薄くなるグレーグラデーションが特徴。ルーズすぎず、タイトすぎずのフィット感もちょうどいい。このポロシャツなら、さまざまなパンツに合わせやすい。

裾がリブ仕様のトレンド派スラックスのように折り目線入りだが、裾がリブ仕様でスポーティ感が高い。だから、プレースタイルにもマッチ。コットン×ポリウレタンのストレッチ素材のため、細身ながら動きやすさも十分。安心できるベージュで、グレーだけでなく、ほかのポロシャツも合わせやすい。

ルーズなシルエットが
ゴルフに好都合
今シーズンはモモまわりがゆったりとして、裾に向かって細くなるテーパードシルエットがトレンド。このパンツが代表例だ。ウールにシルクとリネンをブレンドした生地は品がよく、大人っぽいおしゃれ感でまわりと差をつけられる。

リゾート風のボタニカル柄をマーク南国のリゾートをイメージさせるボタニカル柄がヒットしている。それはプレースタイルにも取り入れやすいトレンドだ。このショーツもそのひとつ。ゴルフポロに合わせれば、おしゃれ感が見違えるほどアップ。コットン×ポリウレタンの伸縮素材で、柔軟なはき心地だ。

タウントップス+スポーティパンツ

ボトムスをゴルフ向けにする場合、機能に特化したパンツやコースでしかはけないような派手系ではなく、タウンユースにもできそうなデザインを選ぶ。トップスはポロシャツになるが、一枚で着るならトレンド感の強いタイプを。ニットの重ね着でおしゃれ感を演出してもいい。ネイビー、グレーなどのベーシックカラーでまとめるのが、品のよさを保つコツ。

注目のパイル地ポロを活用リラックス感がトレンドのキーワードである今シーズンは、パイル地のポロシャツが注目アイテムに浮上。肌触りの心地よさが特徴で、プレースタイルに活用しやすい。これはイタリアブランドらしい、襟先が急角度に開いた襟型で、黒かグレーのゴルフ向けパンツに合う。

ゴルフらしいクラシック感伝統的な柄、千鳥格子のニットベストがプレースタイル向き。シルク×コットンの生地には光沢感があり、リッチな雰囲気。ネイビー×ベージュの配色で、ネイビーポロがなじむ。

好感度の高い、マリンテイスト真っ白のポロシャツの上に、白地にネイビーのボーダー柄を配したニットをプラス。マリンをイメージさせるトップスが、プレースタイルの爽やかさを決定づける。

機能性とファッション性が融合アディダスとセレクトショップのユナイテッドアローズのタッグによって誕生した、特別ラインのパンツ。ソリッドなグレーで、トップスを選ばない汎用性の高さがある。ウェストの内側には紐があり、ベルトなしでの着用もできる。

特集一覧を見る

SPECIAL CONTENTS

PAGETOP