Double Eagle

DE Double Eagle

Double Eagleで別格ゴルファーになる

recommendation01_text

落ち着いたカラーをこなしてこそニットウエアを攻略できる
密に編みこんだタイトなハイゲージニットとは違い、やや粗い編みが、ウール100%らしい風合いを感じさせる。薄手で細すぎないシルエットなので、プレー中でも快適に着こなせる。

お約束のアーガイルセーターよりも
スマートなチョイス

防寒を目的とするのであれば、ポリエステルに中綿といったブルゾンを選ばざるを得ない。けれど今の季節であれば、ニットを1枚、上にはおればことたりる。ゴルフウエアのニットと言うと、クリケットセーターやアーガイル柄を思い浮かべるが、着こなしの幅を考えたら、街着で着てもスマートな、シンプルなデザインを推す。ざっくりとしたローゲージでも、タイトなシルエットのハイゲージでもない。ニットらしい風合いが感じられるタイプを選びたい。

recommendation02_text

普段着パーカと違う存在感
スウェット風のパーカはもち味であるカジュアル感に、フロントと裾に入ったブラックがシャープさを加えている。スポーティでほどよくカジュアルという、洗練されたスタイルのまとめ役を果たしている。

アスリートでもカジュアルでも
難なく対応するブルゾン

ゴルフウエアで薄手のブルゾンというと、ポリエステルやナイロン製。デザインの違いはあっても、その素材感から、どうしてもアスリート感が強調されがち。だがデザインにニットが加わることによって、肩の力が少し抜けたような、ほどよいスポーティさになる。さらに異なる質感がミックスされることでモダンな一面もプラス。おしゃれ度が高いパンツやニットウエアなどの、個性を消すことなく着こなせるアウターは、この季節には重宝する。

recommendation03_text

所有することに
この上ない喜びを覚えるキャディバッグ

クラブに傾ける情熱と同じように、大切なクラブの居場所にまで、こだわりをもっているだろうか。キャディバッグはクラブを収納して、持ち運ぶためだけのものではなく、愛着を覚えるような男の道具と考えるなら、このベルディングは賢い選択だ。創業から半世紀近く、頑なにハンドメイドを貫くメイド イン USAのキャディバッグは、世界中から絶大な支持を集める。風格すら感じさせる逸品は、本物を知るゴルファーを示す象徴ともいえる。

recommendation04_text

ベルトの役割は締めるだけでなく、
見せるためでもある

ビジネスシーンとは同じに見えず、押しの強いゴツいバックルも遠慮したいなら、ストラップとバックルを組み合わせる、エリオット ローズ ロンドンでベルトをカスタムする方法がある。ロンドンに本店を置くベルト専門店だけに、ストラップはすべてスペインで、職人が伝統的な染色技法で仕上げている。バックルはイタリアで作られたオリジナル。あの葉巻をくわえたミゲル・アンヘル・ヒメネスも愛用していると聞けば、しゃれモノ感が伝わるはず。

recommendation05_text

今どきの“黒ずくめ”はスポーティさももちあわせる
セットアップ感覚のプルオーバーとパンツは、少し光沢感のある黒がポイント。上下ともスウェット風だが、ポリエステル素材でハリがあり、シャープな印象に。

エッヂの効いたストリートテイストが
新しいエッセンス

モノトーンを主体とした、モダンでスポーティなスタイル。タウンではあたり前になっているが、ゴルフではそれほど馴染みはない。コースでの王道であるアスリートスタイルの、対極にあるのは、アメリカのニオイがする明るめなカジュアルテイスト。それはそれで心地いいのだが、今どき感に欠けるという見方もできる。ここで取り上げているアイテムは見た目こそストリート風だが、ストレッチといった機能性も備えていて、プレーにも不安はない。

recommendation06_text

見慣れたゴルファーらしさから
離れることでスマートに

たとえばギアメーカーのブランドネームが幅をきかせるキャディバッグ。いかにも安心感のあるデザインだが、それがあまりにゴルファーっぽくなりすぎて、見た目でマイナスになってしまうことがある。ゴルフシーンでしか評価されないセンス。なかなか耳の痛い話だ。テスタルテの小物は、ニーズに応える機能性をもちながら、ルックスは、従来のゴルファーのイメージから距離を置くことで、これまでにない洗練されたデザインを手に入れた。

recommendation07_text

手のこんだ刺繍の味わいは
性別を問わない魅力を見せる

どこか素朴で味のある刺繍に心がなごむ小物たち。これらは職人による、丹念なニードルワークから生まれたもの。そしてやや大味ながら、どこかユーモラスに見えるのは、アメリカの製品らしい感覚だ。スキのないゴルフスタイルの中で、ここだけハズすといったテクに使うなら、こんなアイテムが役に立つ。そこがゴルフ女子顔負けのファンシーな小物とは明らかに違うところ。またゴルフ好きへの、気の利いたギフトとしてもピッタリだ。

※表示価格は税抜価格となっております。予告なく変更になる場合がございますのであらかじめご了承ください。

Double Eagle GINZA

Double Eagle GINZA

ラグジュアリーなライフスタイルを‘編集‘する新型ゴルフセレクトショップ。世界中から選び抜かれた商品群がクールな空間を演出。ご来店する度に新たな驚きと感動を提供いたします。

店舗情報

Double Eagle 恵比寿

Double Eagle 恵比寿

レトロとモダンが融合する恵比寿駅から徒歩5分。明治通り・駒沢通りに接しながら、周囲は約30もの大使館が立ち並ぶハイソな雰囲気。ぜひ散策がてらお気軽にお立ち寄りください。

店舗情報

Double Eagle 青山

Double Eagle 青山

ファッションやグルメなどライフスタイルの情報発信地として常に注目を集めている街、青山。感度の高いゴルファーに向けて、国内外の厳選したセレクトアイテムからトレンドアイテムまで数多く取り揃えております。
練習がてらぜひお気軽にお越しください。

店舗情報
PAGE TOP